マイカーローンは十分に比較しましょう

マイカーローンは十分に比較しましょう

以前は新車を購入する際に自動車販売会社を通して申し込んでいたマイカーローン。近年は銀行や信用金庫などの金融機関が個人向けにマイカー購入時の資金を融資しています。金融機関によって金利が大きく変わるのがマイカーローン。良い条件で申し込むには、事前に金利や審査基準を把握しておきましょう。

 

金利は低い方がいいと誰しも思うものですが、一般的に金利が低いところの方が審査は厳しいと言えます。貸出金に対するリスクを金融機関が考えてのことです。万一回収率が低かったら金利を高くしないと金融機関が損をするからです。

 

ネット上での仮審査は、特別金利を設定しているところもありますし、現在の年収や勤務歴などの個人属性情報のみで判断されることが多いので、収入が年金のみとか勤続年数が1年未満というような場合を除くと、だいたいは通過するでしょう。マイカーローン比較材料

 

ただし、その後の審査については個人の信用情報や借り入れ履歴も審査ポイントになります。過去に資金提供を受けたにもかかわらず、いわば借金を踏み倒すというような形になっている場合には審査に通過しない危険性もあります。

 

そのような状況は少ないかもしれませんが、金利が低くても金融機関の審査を通過しなければ、マイカーローンを組むことはできませんので、審査ポイントについてもできるだけ事前に把握するように努めましょう。金利、審査ポイントを総合的に考えて自分に合ったマイカーローンに申し込むことが大切です。